オンデマンド コース

VMware vSphere: What's New [V5.5 to V6.7] – オンデマンド(英語版)

価格(税込み): 297,000 円
<p>VMware vCenter Server<sup>®</sup> 6.7 と VMware ESXi<sup>™</sup> 6.7 の新機能と機能強化について確認する実習付トレーニング コースです。実際のユースケースに即した展開シナリオ、ハンズオン ラボを使用した実習、および講義により、VMware vSphere<sup>®</sup> 6.7 を効果的に実装および構成するために必要なスキルを習得できます。このコースは、既存の vSphere 環境に vSphere 6.7 を導入するお客様におすすめします。あらかじめ設定された期間内(30 日間)で、自由に受講できるコースです。</p>
*270,000 円 (税抜価格)

価格(税込み): 297,000 円
*270,000 円 (税抜価格)

学習事項

  • vSphere 6.0、6.5 および 6.7 の主な機能と機能強化の重要性について理解する
  • VMware vSphere® Client、VMware Host Client、および VMware vCenter® Server Appliance シェルを使用して vSphere 環境を表示および構成する
  • Windows 用 vCenter Server システムから vCenter Server Appliance 6.7 に移行する
  • vCenter Server インスタンスの適切なアップグレード方法を決定し、vCenter Server をバージョン 6.7 にアップグレードする
  • 適切な方法で ESXi ホストをアップグレードする
  • vCenter Server インスタンス間で仮想マシン テンプレート、vApp、ISO イメージ、およびスクリプトを同期させるためのマルチサイト コンテンツ ライブラリを作成する
  • コンテンツ ライブラリから仮想マシンを展開する
  • ESXi ホストでロックダウン モードを有効にして ESXi のセキュリティを強化する
  • 仮想マシンを最新の仮想ハードウェアと VMware Tools のバージョンにアップグレードする
  • 基盤となるストレージ ハードウェアから独立した、共通のストレージ プラットフォームを提供する NFS および iSCSI ベースの仮想ボリュームを構成する
  • ストレージ ポリシーを作成して、仮想マシンや Virtual Volumes のデータストアで使用する
  • vCenter Server に鍵管理サーバを登録して暗号化された仮想マシンを作成する
  • 分散スイッチを作成し、VMware vSphere® Network I/O Control を使って仮想マシンに帯域幅を割り当てる
  • VMware vCenter Server® High Availability をアクティベートする

このコースは、次のいずれかのコースを修了していること、または VMware ESX®/VMware ESXi および vCenter Server の知識と管理経験(またはそれと同等の知識と経験)があることを前提としています。

  • VMware vSphere: Install, Configure, Manage(VMware vSphere:インストール、構成、管理)
  • VMware vSphere: Fast Track(VMware vSphere:短期集中コース)
  • VMware vSphere: What’s New(VMware vSphere:新機能)
  • VMware vSphere: Troubleshooting(VMware vSphere:トラブルシューティング)

コマンド ラインを使用した実務経験があることが推奨されます。

このコースの内容は、受講者が以下の作業を支援や指導なしで実行できることを前提としています。

  • ESX または ESXi をインストールおよび構成する
  • vCenter Server をインストールする
  • データセンターやフォルダなど、vCenter Server オブジェクトを作成する
  • vCenter Server のロールと権限を作成および管理する
  • 標準スイッチを作成および変更する
  • 分散スイッチを作成および変更する
  • ESX/ESXi ホストを NAS、iSCSI、ファイバー チャネル ストレージに接続する
  • VMware vSphere® VMFS データストアを作成する
  • ESX/ESXi ホストで VMware vSphere® vMotion® を有効にする
  • ウィザードまたはテンプレートを使用して仮想マシンを作成する
  • 仮想マシンのハードウェアを変更する
  • vSphere vMotion を使用して仮想マシンを移行する
  • VMware vSphere® Storage vMotion® を使用して仮想マシンを移行する
  • リソース プールを持つ VMware vSphere® Distributed Resource Scheduler クラスタを構成および管理する
  • VMware vSphere® High Availability クラスタを構成および管理する

これらの操作を実行することができない場合は、代わりに「VMware vSphere: Install, Configure, Manage [V6.7](VMware vSphere:インストール、構成、管理 [V6.7])」コースを受講することをおすすめします。