ローカル デスクトップの仮想化

VMware Workstation 17 Pro

価格(税込み): 29,975円

VMware Workstation Pro は、幅広いオペレーティング システムのサポート、優れたユーザー使用環境、包括的な機能セット、優れたパフォーマンスによって仮想化を次のレベルに推進します。VMware Workstation Pro は業務で仮想マシンを使用するプロフェッショナル向けに設計されています。

2022年1月31日をもちまして、Fusion/Workstation製品の日本語テクニカルサポートを終了させて頂きます。

2022年2月1日以降につきましては英語での受付および対応となります。

主な機能:

  • 世界トップレベルのデスクトップ ハイパーバイザー:1 台の PC で複数の仮想マシン、コンテナ、Kubernetes クラスタを実行
  • 新機能:Windows 11 の PC と仮想マシンをサポート
  • 3D グラフィックスのサポートを強化して DirectX 11 に対応し、最大 8 GB の vGPU メモリを利用可能
  • 仮想マシンのスナップショット、クローン、仮想ネットワークを活用して効率性を最大化
  • VMware インフラストラクチャ全体にわたり仮想マシンを簡単に移動しスムーズにアクセス
  • vctl CLI を使用して OCI コンテナ イメージをビルド、プッシュ、プル、実行
  • 完全暗号化と高速暗号化で仮想マシンを保護
  • Workstation の仮想マシンとコンテナを Windows 上で WSL2 や Hyper-V と並行して実行

おすすめの製品:

VMware Workstation 17 Pro(Linux および Windows 用)ダウンロード版 + Production Support(プロダクション サポート)/1 年間のサブスクリプション

Production Support(プロダクション サポート)には、バージョンのメジャー アップグレードと 24

32,750円 36,025円

VMware Workstation 17 Pro(Linux および Windows 用)ダウンロード版 + Basic Support(ベーシック サポート)/1 年間のサブスクリプション

Basic Support(ベーシック サポート)には、メジャー アップグレードとテクニカル サポートが�

31,870円 35,057円
価格(税込み): 29,975円
*27,250円 (税抜価格)

VMware Workstation Pro を 1 ライセンス以上お買い上げのお客様は、サポートおよびサブスクリプション(SnS)サービス(オプション)をご購入いただけます。 SnS は、サブスクリプション期間中、バージョンのメジャー アップグレードとテクニカル サポートを提供することでお客様の投資を保護します。
*27,250円 (税抜価格)


E メールによる 30 日間の無償サポートが含まれます。(2022年2月以降は英語のみ)
その他の有償サポートをご希望の場合は、カートに追加してください。

VMware Workstation のシステム要件について詳しくは、こちらのナレッジベースの記事をご覧ください。

サポートされているホスト OS およびゲスト OS をすべて記載したリストは、VMware 互換性ガイドに掲載されています。

全般 Workstation Player Workstation Pro
新しい仮想マシンの作成
単一の UI からの多数の仮想マシンの作成と実行
大規模な仮想マシンの作成(32 個の仮想 CPU、128 GB の RAM)
PC を仮想マシンに変換する VMware Converter
大規模な展開のサポート
ホストとゲストの統合 Workstation Player Workstation Pro
新しい仮想マシンの作成
大規模な仮想マシンの作成(32 個の仮想 CPU、128 GB の RAM)
仮想マシンへの PC の変換
大規模展開
ユニティ モード(Windows ゲストのみ)
グラフィックス Workstation Player Workstation Pro
DirectX 11 と OpenGL 4.3 による 3D グラフィックス
ラージ グラフィック メモリ:8 GB
デバイスのサポート Workstation Player Workstation Pro
4K/5K/Retina ディスプレイのサポート
幅広い仮想デバイスのサポート
USB スマート カード リーダーのサポート
USB 3.1 デバイスのサポート
支援デバイスのサポート
複数言語対応キーボードのサポート
仮想 TPM(Trusted Platform Module)デバイス
仮想 NVMe デバイス
セキュリティ機能 Workstation Player Workstation Pro
Microsoft 仮想化ベースのセキュリティ(ゲスト)のサポート
仮想 Trusted Platform Module 2.0(vTPM)
UEFI ブートのサポート
UEFI セキュア ブートのサポート
GPU サンドボックス レンダラー
Fast Encryption による暗号化された仮想マシンの作成/管理
スナップショット
ホスト OS Workstation Player Workstation Pro
Windows 10 および Windows 11 ホスト
Linux:Ubuntu、CentOS、Debian、Fedora、RHEL、SUSE、openSUSE
ゲスト OS Workstation Player Workstation Pro
200 以上のオペレーティング システムのサポート(Linux、旧バージョンの Windows、BSD)
Windows 11、10、8、7、XP などのゲスト
Windows ホスト特有の機能 Workstation Player Workstation Pro
Windows 10 および Windows 11 ホスト
DirectX 11 レンダリング エンジン
Hyper-V モードのサポート(Device Guard、WSL)
Linux ホスト特有の機能 Workstation Player Workstation Pro
Vulkan レンダリング エンジン
ホストのサポート:Ubuntu、CentOS、Debian、Fedora、RHEL、SUSE、openSUSE
高度な機能 Workstation Player Workstation Pro
コマンド ライン操作:vmrun と VIX
vCenter Server Appliance の展開が容易
REST API
vctl コンテナ CLI
仮想ネットワークのカスタマイズ(NAT、ネットワーク名の変更)
仮想ネットワークのシミュレーション(パケット ロス、遅延、帯域幅)
vSphere/ESXiサーバへの接続
vSphere ホストのリモート電源管理
リンククローンの作成
フルクローンの作成
ライセンス Workstation Player Workstation Pro
商用ライセンス
個人利用ライセンス
評価版ライセンス
  • 世界トップレベルのデスクトップ ハイパーバイザー:1 台の PC で複数の仮想マシン、コンテナ、Kubernetes クラスタを実行
  • 新機能:Windows 11 の PC と仮想マシンをサポート
  • 3D グラフィックスのサポートを強化して DirectX 11 に対応し、最大 8 GB の vGPU メモリを利用可能
  • 仮想マシンのスナップショット、クローン、仮想ネットワークを活用して効率性を最大化
  • VMware インフラストラクチャ全体にわたり仮想マシンを簡単に移動しスムーズにアクセス
  • vctl CLI を使用して OCI コンテナ イメージをビルド、プッシュ、プル、実行
  • 完全暗号化と高速暗号化で仮想マシンを保護
  • Workstation の仮想マシンとコンテナを Windows 上で WSL2 や Hyper-V と並行して実行